20回目を迎えた世界の海の祭典
マリンダイビングフェア2012詳細レポート

国内、海外のダイビングエリアから多くの出展者を迎え、ダイバーやダイビングを始めたい皆さんに役立つ情報満載のイベント「マリンダイビングフェア2012」。20回目を迎えた今年は、多くの方にご来場いただき、大盛況のうちに幕を閉じました。ここでは笑顔と熱気にあふれた3日間の様子をお届けします!!
20回目を迎えた世界の海の祭典 マリンダイビングフェア2012詳細レポート
マリンダイビングフェア2012開催データ
開催日時 4月6日(金) 10:00~18:00 4月7日(土) 10:00~17:00 4月8日(日) 10:00~17:00 (地球の海フォトコンテスト会場は16:30閉場)
会場 池袋サンシャインシティ コンベンションセンター コンベンションセンターTOKYO 文化会館C、Dホール
同時開催 地球の海フォトコンテスト2012 ダイブ&トラベル大賞2012結果発表
主催 マリンダイビングフェア実行委員会
共催 株式会社 水中造形センター
後援 外務省、文部科学省、経済産業省、国土交通省、環境省、観光庁、沖縄県、(一社)日本旅行業協会(JATA)
協力 (社)レジャー・スポーツダイビング産業協会、(財)日本海洋レジャー安全・振興協会、 (財)社会スポーツセンター、(財)日本水中写真普及協会
協賛 株式会社サンシャインシティ、サンシャイン水族館
特別協賛 オリンパス イメージング株式会社

来場者数は過去最多!全国各地から集まった来場者の皆さんの笑顔がいっぱい

例年より寒さの厳しい冬が終わり、東京は少し遅めに4月初旬に桜の満開を迎えました。そんなお花見日和の好転に恵まれた4月6日から8日の3日間でしたが、会場内には多数の来場者が足を運んで下さいました。開場前から長蛇の列を作り、オープンを今か今かと待って下さった皆さん、本当にありがとうございました!

毎日1回「マリーンダイビング!!」の掛け声とともに、来場者の皆さんと記念撮影。参加してくださった皆さんにスタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです!
毎日1回「マリーンダイビング!!」の掛け声とともに、来場者の皆さんと記念撮影。参加してくださった皆さんにスタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです!

毎日1回「マリーンダイビング!!」の掛け声とともに、来場者の皆さんと記念撮影。 参加してくださった皆さんにスタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです!

世界のVIPにも参加していただいたオープニングセレモニー 「マリンダイビングフェア2012」がスタート!

4月6日(金)に行なわれたオープニングセレモニーでは、マリンダイビングフェア実行委員会の会長、社団法人レジャー・スポーツダイビング産業協会会長、前衆議院議長の河野洋平氏、駐日モルディブ共和国大使館特命全権大使アフメッド・カリール閣下、沖縄県知事の仲井眞弘多氏、スリランカ駐日大使ワサンタ・カランナーゴダ閣下をはじめ、国内外のVIPの皆さまによるテープカットが行なわれました。
テープカットにご参加いただいた皆さま

テープカットにご参加いただいた皆さま 経済産業省商務情報瀬一作局付 大臣官房審議官・今林顕一氏 国土交通省観光庁スポーツ観光水深室室長・坪田知広氏 環境省自然環境局自然環境計画課長・塚本瑞天氏 外務省広報文化交流部人物交流室課長補佐・河本秀夫氏 文部科学省スポーツ・青少年局スポーツ振興課スポーツ連携室室長補佐・斉藤慎二氏

国内外から集まった出展社ブースでは ダイビング、旅、水中写真、器材などの情報が大集合!!

マリンダイビングフェア会場内は、南の島の旅情報なら「海と島の旅フェア」、沖縄のダイビング情報なら「沖縄ゾーン」、デジカメやダイビング器材などの最新情報を知りたいなら「水中デジカメ・ギアメーカーゾーン」といったように、いくつかのゾーンに分かれていて、ダイビングや旅にまつわるすべての情報が入手できます。大勢の来場者の皆さんで、各ブースは大盛況でした!!

海と島の旅フェア

南の島から今年もたくさんの現地ガイドやスタッフが駆けつけてくれた「海と島の旅フェア」。懐かしのダイビングガイドの皆さんとの再会を楽しみに来ていたお客さんも多かったようです。ダイビングツアー旅行会社も出展していて、ゴールデンウィークや夏休みのお得なツアー情報も入手できるとあって、大変な賑わいでした。

海外から多数の現地スタッフが来日して、大いに賑わっていた「海と島の旅フェア」会場海外から多数の現地スタッフが来日して、大いに賑わっていた「海と島の旅フェア」会場

水中デジカメ・ギアメーカーゾーン

デジタルカメラ、ハウジング、ダイビング器材、ウエットスーツなどのダイバーに欠かせないアイテムの最新情報が集結。カメラやハウジングなどを実際に手に取って使用感を確かめることができるとあって、たくさんのフォト派ダイバーの皆さんが集まっていました。

《シーアンドシー&サンパック》のブースでは、話題の新製品の展示に多くのダイバーが興味しんしんだった《シーアンドシー&サンパック》のブースでは、話題の新製品の展示に多くのダイバーが興味しんしんだった
《オリンパス》のブースでは、高砂淳二さんや清水淳さん、鈴木あやのさんなどの人気写真家のセミナーが大盛況《オリンパス》のブースでは、高砂淳二さんや清水淳さん、鈴木あやのさんなどの人気写真家のセミナーが大盛況

日本全国ダイビングゾーン

世界自然遺産に登録されて以来大人気の小笠原諸島、伊豆半島や房総半島の近場の人気エリア、佐渡島などのブースが集まり、日本の海の元気さをアピール。昨年の震災後、地道な支援活動を続けている《三陸ボランティアダイバーズ》のブースも出展していて、被災地への寄付金になるTシャツ販売などを行なっていました。

《三陸ボランティアダイバーズ》のブースでは、被災地への応援メッセージをタンクに書く来場者の方たちで賑わっていた《三陸ボランティアダイバーズ》のブースでは、被災地への応援メッセージをタンクに書く来場者の方たちで賑わっていた

沖縄ゾーン

マンタが見られる人気アイランド・石垣島、リゾート気分も味わえる久米島、地形とサンゴ礁の美しさは世界トップクラスの宮古島、大物好きダイバーにはたまらない西表島、沖縄本島のダイビングホットゾーンの恩納村などのブースが集まり、現地ガイドの皆さんも多数来場していました。

西表島からはヤマネコのゆるキャラ“ピカリャー”もやって来て、人気を集めていた西表島からはヤマネコのゆるキャラ“ピカリャー”もやって来て、人気を集めていた

ダイビングスクールゾーン

これからダイバーになりたい人のための情報満載で、世界最大級のダイビング教育機関PADIの登録店が集結した《PADIビレッジ》や《SSI》のブースには多数のインストラクターが来場。ダイビングの始め方、楽しみ方をアピールしていました。

《PADIビレッジ》には国内外から34のダイビングスクール&サービスが集まり、大盛況だった《PADIビレッジ》には国内外から34のダイビングスクール&サービスが集まり、大盛況だった

マリングッズゾーン

海を感じるアクセサリーやインテリア、ダイビング&スノーケリング器材、海辺であると便利なグッズなどが勢ぞろい。海の生物のガラスアートの展示販売や豪華ダイビンググッズが当たる抽選会なども行なわれていて、大賑わいでした。

お手軽な価格で、役立ち度満点のグッズが買えるとあって、「マリングッズゾーン」にはたくさんの来場者の皆さんが集まってきていたお手軽な価格で、役立ち度満点のグッズが買えるとあって、「マリングッズゾーン」にはたくさんの来場者の皆さんが集まってきていた

海あそびコーナー

「家族でマリンダイビングフェアを楽しんでいただきたい!」と設置されたこのコーナー。《サンシャイン水族館》の協力によるお魚水槽、《マスク》の協力によるお子さま向けのグッズ抽選会などで、たくさんのパパママ&お子さんたちが集まり、賑わっていました。

ダイビング気分が味わえる(?!)撮影コーナーも大人気ダイビング気分が味わえる(?!)撮影コーナーも大人気
スズメダイの群れやサザナミフグ(通称ポンタ)が見られる水槽は、お子さんだけでなく大人の目も釘づけにしていたスズメダイの群れやサザナミフグ(通称ポンタ)が見られる水槽は、お子さんだけでなく大人の目も釘づけにしていた

飲食&休憩コーナー

毎年恒例の沖縄のブルーシールアイスクリームをはじめ、《沖縄食堂》のソーキそばや《マリング日和》伊豆直送のしらす丼などが大人気。海の香り漂うメニューに、来場者の皆さんは舌鼓を打っていました。

会場内を回って、おなかが空いた皆さんで大盛況だった飲食コーナー会場内を回って、おなかが空いた皆さんで大盛況だった飲食コーナー

入賞作品約1,000点をすべて展示! 地球の海フォトコンテスト2012入賞展

今年も5,000点以上の応募があり、力作が勢ぞろいした「地球の海フォトコンテスト2011」。厳正な審査の結果見事選ばれた入賞作品をすべて展示。来場者の方たちの目を大いに楽しませていました。また会期中には、入賞者をお祝いする受賞パーティーも行なわれました。
会場の壁面いっぱいに展示された入賞作品は圧巻! 新しく設置された「地球環境部門」から誰でも気軽に応募できる「ビギナー部門」まで、実にさまざまな作品が勢ぞろいした会場の壁面いっぱいに展示された入賞作品は圧巻! 新しく設置された「地球環境部門」から誰でも気軽に応募できる「ビギナー部門」まで、実にさまざまな作品が勢ぞろいした
受賞パーティーでは抽選会も行なわれ、豪華賞品をゲットした方も! 審査員の先生方との交流の時間ももつことができた受賞パーティーでは抽選会も行なわれ、豪華賞品をゲットした方も! 審査員の先生方との交流の時間ももつことができた

ステージでは連日、おもしろくて役に立つ多彩なプログラムを開催!

会場内の特設ステージでは、豪華モニターツアーが当たるクイズ大会やエイサーやフラダンスなど、さまざまなプログラムを開催。ダイブコンピュータや航空券などが当たるイベントでは、会場内のボルテージはマックスに!! 安全ダイビングセミナーやフォトセミナーも行なわれ、など、ためになるプログラムもめじろ押しでした。
東日本大震災での被災から復興への一歩を踏み出した《常夏の楽園スパリゾートハワイアンズ》のフラダンスは熱気にあふれていた東日本大震災での被災から復興への一歩を踏み出した《常夏の楽園スパリゾートハワイアンズ》のフラダンスは熱気にあふれていた
インドネシアの人気ダイビングエリア・メナドからは世界的に活躍するダンスチームが来日インドネシアの人気ダイビングエリア・メナドからは世界的に活躍するダンスチームが来日
沖縄気分を満喫できる“なんくるエイサー”による創作エイサーもステージを盛り上げてくれた沖縄気分を満喫できる“なんくるエイサー”による創作エイサーもステージを盛り上げてくれた
毎年大人気のプログラム「スント杯争奪! ダイコン王2012」。見事クイズとゲームを勝ち抜いた方には、ダイブコンピュータが贈られた毎年大人気のプログラム「スント杯争奪! ダイコン王2012」。見事クイズとゲームを勝ち抜いた方には、ダイブコンピュータが贈られた
『マリンダイビング』3月号、4月号の「2012年ダイバーになる!」特集でダイバーデビューを飾った俳優の齋藤ヤスカさんもステージに登場『マリンダイビング』3月号、4月号の「2012年ダイバーになる!」特集でダイバーデビューを飾った俳優の齋藤ヤスカさんもステージに登場   本誌の人気連載「減圧症何でも相談室」でおなじみの山見信夫先生の減圧症に関するセミナーは大好評本誌の人気連載「減圧症何でも相談室」でおなじみの山見信夫先生の減圧症に関するセミナーは大好評   《シーアンドシー・サンパック》から発売されたYS-D1ストロボを使った撮影テクニックを、沖縄の水中撮影ユニット「うみまーる」のお二人が解説したセミナーはフォト派に大好評《シーアンドシー・サンパック》から発売されたYS-D1ストロボを使った撮影テクニックを、沖縄の水中撮影ユニット「うみまーる」のお二人が解説したセミナーはフォト派に大好評  
写真家の高砂淳二さんと清水淳さんがオリンパスのミラーレス一眼の魅力を語るトークショーは、立ち見も出るほどの大盛況だった写真家の高砂淳二さんと清水淳さんがオリンパスのミラーレス一眼の魅力を語るトークショーは、立ち見も出るほどの大盛況だった
「マリアナ ダイビングクイズ選手権2012」では、クイズの勝者にサイパン3泊4日の旅が授与された「マリアナ ダイビングクイズ選手権2012」では、クイズの勝者にサイパン3泊4日の旅が授与された
「イケメン!インストラクターと行きタイ!潜りタイ!」のクイズでは、見事勝ち抜いた方に《タイ国政府観光庁》から日本~タイ往復航空券が贈られた「イケメン!インストラクターと行きタイ!潜りタイ!」のクイズでは、見事勝ち抜いた方に《タイ国政府観光庁》から日本~タイ往復航空券が贈られた

ダイブ&トラベル大賞2012の授賞式には国内外から多数の要人が参列

昨年のマリンダイビングフェアから投票を開始し、『マリンダイビング』や『マリンフォト』でも投票を呼びかけ、一年後のフェアで結果発表となる壮大なランキング企画「ダイブ&トラベル大賞2012」。国内ベストエリア、海外ベストエリア、これから行きたいエリア、ベストビーチ&スノーケリング、ベストダイブクルーズ、海外ベストダイビングサービス、国内ベストダイビングサービス、ベスト水中デジカメブランドの各部門の受賞者の皆さんにお集まりいただき、表彰式を開催。授賞式にご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
2002年から10年ぶりに「海外ベストダイビングエリア」1位に輝いたパラオからは、駐日大使館 公使のピーター・アデルバイ氏が来場2002年から10年ぶりに「海外ベストダイビングエリア」1位に輝いたパラオからは、駐日大使館 公使のピーター・アデルバイ氏が来場
12年連続「国内ベストダイビングエリア」1位に輝いた石垣島からは、石垣市市長の中山義隆氏が授賞式に参加12年連続「国内ベストダイビングエリア」1位に輝いた石垣島からは、石垣市市長の中山義隆氏が授賞式に参加

『マリンダイビング』でおなじみのあの人も会場に!

場内では新刊『レジャーダイバーのための潜水医学』をイベントに合わせて上梓された大岩弘典先生や、ダイバーの体のことならおまかせのせい子先生も登場。大いにフェアを盛り上げて下さいました! また『マリンダイビング』や「マリンダイビングクラブ」のブースでは、日頃のご愛読に感謝して豪華賞品の当たる抽選会を開催! 足を運んでくださった皆さま、本当にありがとうございました。
ダイバーの体のお悩み相談なら何でも聞いてくださる吉村せい子先生の「ダイバーズクリニック」。今年も大人気だったダイバーの体のお悩み相談なら何でも聞いてくださる吉村せい子先生の「ダイバーズクリニック」。今年も大人気だった
新刊『レジャーダイバーのための潜水医学』購入者へのサイン会など、イベント期間中精力的にご協力をいただいた医学博士の大岩弘典先生新刊『レジャーダイバーのための潜水医学』購入者へのサイン会など、イベント期間中精力的にご協力をいただいた医学博士の大岩弘典先生
キャスターバッグや宿泊券などが当たる『マリンダイビング』ブースの抽選会は大賑わいキャスターバッグや宿泊券などが当たる『マリンダイビング』ブースの抽選会は大賑わい